マネジメントとは何か

 

マネジメントと聞いて、どんな言葉が頭に浮かぶのでしょうか

先日ある人(同じようなマインドの方)と打ち合わせをしている中で、「管理」を想像する人が多いと話をしました。

 
そして
「それは間違っていますよね」
「何を管理すると言っているのか」
と話になりました。

一般的に管理するものは、経営・人事・組織などです。

しかし、
「ドラッカーが語るマネジメントとは何か」
「ドラッカーは経営学者なのかどうか」
などについて話が拡がりました。

「ドラッカーは、人・組織・社会・未来について語っている」
「ドラッカーは、経営学者ではなく、哲学者・思想家」

昨日のブログで綴った「感性のマネジメント」という言葉も、この対話から頭に浮かびました。

「人、組織、社会、未来」を管理することはできません。

管理するのではなく
“どのような人・組織・社会・未来を創るのかを深く・広く考え抜くこと”

これが、マネジメントと私は考えます。