今求められている考え(価値観の転換)

 

佐伯啓思氏の「さらば、資本主義」を読み、改めて「価値観の転換」が必要だと思います。

脱○○という言葉を耳にしますが、内容は否定や批判の意見ばかりであまり共感はできませんでした。
しかしより客観的に捉えると、「価値観の転換」になります。
別の言葉で言うなら、「パラダイムシフト」です。

私がよく人に尋ねる言葉があります。

「何を大切にしていますか?」

その大切なもの(価値観)に向かうために、今ある仕組みをどう換えるのかが、問われているのではないでしょうか。